株式会社 構造ソフト

製品情報ダウンロードサポート技術情報会社情報サイトマップ


■開発・サポート情報
トップページ > 技術情報 > 構造ホットライン > 開発・サポート情報


「BUILD.一貫V」既製品柱脚・ブレースおよび鋼材対応のご案内



一貫構造計算プログラム「BUILD.一貫VI」が以下の既製品柱脚・ブレースおよび鋼材に対応しました。

「BUILD.一貫VI」のトータルメンテナンス契約を行っているお客様は、弊社ホームペーシの最新版ダウンロードからインストールを行うことでご使用頂けます。


●Ver.1.21 (2024/03/21)

SABTEC機構の指針による共英製鋼株式会社製の「キョウエイリングSD490」「キョウエイリング785」に対応しました。
SABTEC機構の指針による「中段筋梁」に対応しました。

●Ver.1.16 (2023/10/19)

旭化成建材株式会社製のS造柱はり接合工法「ファブラックスDS」に対応しました。
アイエスケー株式会社製の「ISベース」の「BCJ評定-ST0282-02」に対応し、以下の6型式を追加しました。
【SP203/SP705/SH706/SHU706/HH4030/HH4031】

●Ver.1.13 (2023/08/23)
北越メタル株式会社・株式会社コーテックス社製の高強度せん断補強筋「UHYフープ」を「GBRC性能証明第14-28号」に準じた計算を行えるようにしました。

●Ver.1.11 (2023/06/15)
コトブキ技研工業株式会社製の「ジャストベース(JEII型)」の「新評定Nタイプ(BCJ評定-ST0153-08)」に対応しました。

●Ver.1.09 (2023/04/18)
北越メタル株式会社・株式会社コーテックス社製の高強度せん断補強筋「UHYフープ」を「SABTEC評価18-01」に準じた計算を行えるようにしました。

●Ver.1.08 (2023/03/22)
JFEシビル株式会社製の「二重鋼管座屈補剛ブレース」の以下の新仕様に対応しました。
 ・耐震用「BCJ評定-ST0010-06」
 ・制振用「BCJ評定-ST0198-03」

●Ver.1.07 (2023/02/20)
旭化成建材株式会社・岡部株式会社製の「ベースパック」「セレクトベース」において、CFT柱と組み合わせた場合にも検討するようにしました。
旭化成建材株式会社・岡部株式会社製の「CFT柱専用のベースパック」のNT-CF3シリーズに対応しました。

●Ver.1.00 (2022/08/23)
SABTEC機構の技術評価による合同製鐵株式会社製の「EG定着板」に対応しました。
SABTEC技術評価による機械式定着工法について、「RC構造設計指針(2022年)」に準じた計算を行えるようにしました。




「BUILD.一貫V」での対応履歴はこちらです。なお、「BUILD.一貫VI」リリース以前(2022年8月)に「BUILD.一貫V」で対応済のものは、「BUILD.一貫VI」でも原則として対応しています。



[構造ホットラインへ戻る]



トップページへ
トップページへ

Copyright (C) KozoSoft Co.,LTD All rights reserved.