株式会社 構造ソフト

製品情報ダウンロードサポート技術情報会社情報サイトマップ


■BUILD.耐診RCI&II/2017年基準Ver.8<評価版> 資料請求
トップページ > 製品情報 > BUILD.耐診RCI&II/2017年基準Ver.8<評価版> > 入力


[概要] [入力] [計算] [出力] [その他]



データ入力画面

  • 各基準に沿った耐震診断を統一した操作感で行うことができます。なお、「SRC造2009年版」等の耐震診断を行うにはオプションプログラムの購入が必要になります(評価対象外機能)。

    計算条件の設定画面(図)
    【計算条件の設定画面】 
    図をクリックすると拡大表示します

  • データの入力は、グラフィカルユーザーインターフェースによる対話入力、またはテキストエディタによる一括入力で行います。

  • 一括入力で入力したデータも対話入力に取り込むことができます。例えば、柱や梁のリストは一括入力で行い、配置は対話入力で行うことも可能です。

    対話入力画面(図)
    【対話入力画面】
      一括入力画面(図)
    【一括入力画面】
    図をクリックすると拡大表示します


オートデモ(対話入力)

  • マウス操作による柱配置と大梁配置について、オートデモをご覧いただけます。なお、オートデモは伏図形式となっていますが、軸組形式での配置も可能です。

    柱配置(オートデモ)
    【柱配置】
      大梁配置(オートデモ)
    【大梁配置】
    図をクリックするとオートデモを再生します





[概要] [入力] [計算] [出力] [その他]

前のページへ 次のページへ

[製品紹介へ戻る]




トップページへ
トップページへ

Copyright (C) KozoSoft Co.,LTD All rights reserved.